オタクはソレを我慢できない

CD、映画、小説、漫画の感想など、マイペースにやっていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

仮面ライダーディケイド 27話

ということで引き続きディケイド見ました~
途中参戦ですが、先週の間ウィキペディア読んである程度概要は予習済み。
なかなか面白そうですね。1話からさかのぼるべきか・・・
俺の場合平成ライダーほとんど知らないから、ちゃんと把握しようと思ったらアギトあたりからさかのぼる必要があるんだよなあw
まあ、知らなくても面白いから良いかw


前記事ではRXについてのことしか書いてなかったけど、主人公の士君、なかなか良いキャラしてるじゃないですか。最初の印象はあんま良くなかったけど・・・w
「通りすがりの仮面ライダーだ」っていうキメ台詞はかっこいいね!

もちろんブラックもとい倉田てつをさん関連でも、ファンとして歓喜するシーンばかりでした。
予告でもあったダブルブラックの変身、二人によるダブルライダーキックなどまたしても燃える展開!アポロガイストと1対1で戦うと言って、ブラックもあっさり引き下がるのはさすが同一人物、考える事は同じなんだなあw
しかし、尺の問題か、あんまり盛り上げる演出もなく、少々流し目の描写だったのが残念。

そして戦いが終わった後、鳴滝の言葉と共に出てきたシルエット。
あの特徴的な足の形・・・同じく特徴的だった足音・・・

まさか・・・まさか出るのか!?

パーフェクターを使って、ヒロインに命を与えても意外と主人公元気そうでしたねw
命を完全に与えたわけじゃないのか、もしくは命を与えた事でヒロインと一心同体になったというウルトラマン理論がピンピンしてる理由なのかな。それだともうヒロイン死ねないな~士も同時に死んじゃうってことだから。
まあ、後々影響が出てきそうではありますね。

そして戦いの後に生まれる友情・・・イイ!
そう、仲間に世界の違い(もしくは年齢の差)なんて関係ないのだ!

・・・って、チラッと写ってる光太郎のバイク・・・
アクロバッター!アクロバッターじゃないか!
最後の最後まで、抜け目ねえなあ~


次回はアマゾンの世界ですか!
なんと!僕アマゾンも好きなんですよ~
しかし今回はライダー役は本人ではないだろうな、さすがに
まあそれはいいのですが、問題は・・・
大切断やってくれんのかなあ~
今見るとけっこうグロいよね、あれw

と言う事で、また28話でお会いしましょう~www


※やはり小山力也さんは出なかったか
あの「兄貴!」が聴きたかったのだけどね・・・残念。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。