オタクはソレを我慢できない

CD、映画、小説、漫画の感想など、マイペースにやっていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

サラヴァの10年

カードヒーローっていうゲームがあるんですよ
2000年くらいのゲームボーイソフトなんですけどね。
それがまあ素晴らしい名作でして。
2006年くらいにDSで出たリメイクverも買いました。

で、半年くらい前に自分の中でカードヒーローブームが再燃して
昔のゲームボーイカラーを引っ張り出して遊んでたんですよ

そのカードヒーローの中に出てくるモンスターの中にクロロウというのがいたんですね。
で、そのクロロウの特殊能力でサラヴァって言うのがありまして。

「あ~そういえばサラヴァっていう特殊能力持ったモンスターカードなんていう名前だっけ?
たしか青いトリ型モンスターだったのは覚えてるんだけどな~ド忘れしちゃったな~。ゲームボーイ起動して調べても良いけど面倒だな~。よしネットで調べてみるか。「サラヴァ」で検索して・・・と。・・・ん?なんだこれ?待望の・・・世界初CD化・・・?」




802771.jpg


はい。
以上が、「サラヴァの10年」というCDを買ったいきさつです。
内容は、「サラヴァレーベル」というフランスの昔の音楽レーベルが経営難で倒産する際に、自社の音源をアーカイブ化した編集盤、というもの。3600円近くしましたが、まあ2枚組だし妥当な値段ですよね。


こないだ開封して聴いてみましたが・・・
まあ・・・びみょ~かなあ(苦笑)今の所。

聞く前は、ヨーロッパ特有のフレンチポップス的な曲が多く収録されてるのかな~と思ってて、そういう曲もありますが、どっちかってーとけだるいフォーキーな曲やポエトリーリーディング(シャンソン?)みたいな曲が大半を占めています。




こういうのです。






あ~・・・・・・

まあ・・・悪くないけど・・・ちょっと思ってたのと違ったなあ・・・

な~んかいかにも、オゲージュツ的な感じっていうか・・・

・・・3600円したんだよなあこれ・・・



う゛~ん認めたくないけど・・・・・・・・・・・・・・・・・失ぱ(ry





っていう心境ですね、今 の と こ ろ は (苦笑)
でも、聴いてるうちに良いと思うかもしれないんで、しばらくは手元において聞き込んでみようと思いますよ。なにしろ3600円もしましたからね(笑)そうそう手放せるもんじゃありません。
マイナーだけど通には有名という意味で、日本でいうところのURCレコードみたいなもんだと思えば、けっこう受け入れられるかもです(笑)。



しかし俺も「伝説のレーベル」とか、「世界初CD化」とかいう冗句に簡単に釣られすぎなんだよなあ(苦笑)
以後気をつけようw


(追記)何回か聴いてみましたが、当初よりかはだいぶ良い聴こえ方をするようになってきました。
ちょっとボサノヴァっぽいテイストもあり、落ち着いてゆったりした、良い雰囲気です。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。