オタクはソレを我慢できない

CD、映画、小説、漫画の感想など、マイペースにやっていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ザ・コンプリート・ミーターズ

前回のジェームス・ブラウンの流れで、今日はミーターズを聴いていました。


画像が探しても見つからなかったので、携帯でパシャリと。
meters.jpg

以前駅構内で中古CDのセールをやっていたときに見つけまして。
ミーターズのアルバム1枚も持っていなかったし、興味もあったんで良い機会だと思って購入しました。
4000円近くするだけあって、収録曲は2枚組で全50曲と大ボリュームでしたし、「オリジナル何枚か買うより最終的にはお得だろう」という小ずるい思いもあるといえばありまして(汗

で、喜び勇んで家に戻り、早速CDを聴いたときの僕の第1声は・・・




「・・・何コレ・・・」
でした。




この「何これ」っていうのは
コレはすごい掘り出し物だぞとか、今俺はとんでもないものを聴いているぞっていう
「何これ・・・!」
じゃなくて、自分の期待してたものと違ってがっかりした時のため息と共に発される
「何コレ・・・」です。

ブラックミュージック、いわゆるファンクとかってパーラメントとかの
ベースがブリブリ、ギターがワウワウ、キーボードはグワングワン(表現に若干の誇張があります)
あるいはアース、ウインド~とかのすごい派手な音作りみたいなのが主流というか、スタイルだと
思ってまして、実際そういった曲を好んで聴いてたんですよ。

だもんだからそのときの僕の耳には、ミーターズの音がえらいスッカスカに感じちゃって。
(先に紹介したジェームス・ブラウンに対してもこの当時は同様の思いがありました。)

いや、もちろんファンク黎明期のグループって言われてたし、ある程度はパーラメントとかよりは
音的にはおとなしいだろうな、という予想はあったんですよ。
あったんですが・・・・・・まあ、それを上回るスッカスカ加減だったわけです。

「これがファンクなの・・・?」という具合だったんです。

正直、「地雷踏んじゃったな」、「つかまされちまったな」とも思いました(苦笑
たぶん、もともとの持ち主さんもそういった考えから売りに出したんでしょう。

しかし何回か聴いているうちにこれ良いな、と感じはじめ、今は
「何これ!やっぱ大名盤じゃん!」と思うようになりました^^



収録されているのは1969~1972くらいまでのジョシー・レーベル時代の楽曲。
インストがほとんどで、1曲1曲は「Cissy Strut」とか「Sing a Simple Song」のように、メロディが印象に残るのはあまり無いんですが、ギター、ドラム、ベース、キーボードから繰り出されるミーターズ独特の
なんともいえない心地よいグルーヴがあって、それに気付くと、途端にこの曲たちの魅力にはまってしまうんですよ。まさに唯一無二。
前述したパーラメントとかは一気にテンションを上げられる曲が多いけど、ミーターズは見た目は
静かな一定のテンションに見えて、ゆっくりと昂ぶっていく曲を持ち味としてるバンドなんだと思います。
またそのインストがあることで、時々はさまれるボーカル曲がすごく引き立つんですよね~
「Hercules」、「Make Me Strong」とか、もう~最高ですよ!!

オススメは、とにかくインスト曲に関してはまずは全部通しで聴いてみろ!それを何回か繰り返すこと!ですね。彼らのリズムの魅力に気づく事が全てでしょう。ボーカル曲は、上に挙げた2曲が特にオススメ、というか好きです。




そして、今ならこのCDを売った人に言えます。
「惜しい事をしましたね」、と!



ようつべから3曲ほど。

"Look-Ka Py Py" The Meters


Meters - Cissy Strut


The Meters - Pungee





いやあ~、また一つ好きなバンドが増えてしまいました(笑)
このベストには(たぶん)収録されてない、リプリーズ時代の作品や、
他のニューオーリンズ・ファンク関連のグループのアルバムも聴きたくなってきましたよ。

ただ、僕の周りのCDショップにはミーターズのミの字も見当たらないんですけどね・・・orz

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

NO

お久しぶりです。
実は何週間か前にリトル・フィートをまとめ買いしまして、ニュー・オリンズの音楽が気になっていました。
当然、ミーターズに辿り着くわけです。
インストバンドのCDって一枚も持ってないんですが、なかなかカッコ良さそうですね。

ryo | URL | 2008年12月27日(Sat)21:49 [EDIT]


Re: NO

ryoさんどうもです!

ニューオーリンズは僕もまだまだ手探り段階ですけどね。
お互い、つくづく音楽おたくですね~(苦笑)
インストバンドは僕もミーターズくらいしかアルバム持ってないんですけど(汗
やっぱりボーカルがない分、演奏そのものに力がある感じがしますね。

リトル・フィートもいいですね!まだ3rdしか持ってませんが
いずれは開拓していきたいバンドのひとつです。

超兵器R1号 | URL | 2008年12月28日(Sun)00:03 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。