オタクはソレを我慢できない

CD、映画、小説、漫画の感想など、マイペースにやっていきたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

今日で連休も終わりか・・・
なかなか朝起きられなくて、11時とか12時とかから動き始めてたこの3連休だったから
なんか損した気分だ。起きたら起きたで寝覚めもよくなかったしな

土曜日から駅の近くの公園でお祭りが開かれていた
昨日行ってきたけどすごく楽しかった!
皆谷尚美さんという人がライブをやっていて、たまたま見たのだがすごかった。
やっぱり生で歌ってるのを見るのは迫力が違うぜ
リズム隊の人もよかった

皆谷尚美さんというのは「カードキャプターさくら」という
昔のアニメの主題歌を歌っていたので有名な人らしい
ニコニコ動画とかできっと見れるだろうから、今度調べてみよう。


その後トークショーみたいのがあって、舞台袖の方をみると、なんと早見優さんがいた!
僕は舞台袖の近くにいたので間近で早見さんを見ることが出来たが、さすが芸能人、キレーだった


トークショーまで聞く気はなかったので、その後はいろんな出店をひやかしてまわった。
たこ焼き屋が3つも出店していたので、味比べしてやろうと3つ全部買って食べた。
1番最初の店のが一番上手かった。一番行列が出来てた店のやつはいまいちだった。
やっぱりたこやきはたこより、たこを包む白いやつの出来が重要だと思った。

行列が出来ていたたこやき屋の隣にはとうもろこし屋があって、そこのおじさんは自分の店の周りにまでたこやき屋の列がかぶさってて、客とられてる感&自分のとこにくるお客さん減る感があったのにもかかわらず、それに文句も言わずに元気な声で客寄せをしていた。

それでいてその声のかけ方が、威圧的で必死な、いかにも「客寄せしてますよ~」みたいな声の張り上げ方じゃなくて優しい感じのする声と抑揚で、僕は思わず聞きほれてしまったのだ。
(たこやき屋に対しての対抗心もあったのだろう、結構大きな声だった)

その行列たこやき屋店員は、その客寄せしてるとうもろこし屋のおじさんのことを小ばかにしたような
態度を見せていたので、ちょっと気に食わなかった。

そのたこやき屋は、なんか有名なお店が出張してるらしくすごいのぼりや張り紙がたくさんついていたのだ。

つまり行列が出来てるのはそのブランドイメージによるものが大きく、店員はおじさんのようにお客さんを呼ぼうとするような努力はほとんどしていないのだ。

だのに、そのおじさんのことを鼻で笑うような態度をみせたもんだから、僕はムっとしてしまったのだ。

それで、肝心のたこやきがあんまりおいしくなかったんじゃ世話は無いってもんだ
(でもその店員の振る舞いを見ることがなければもうちょっとおいしかったかもしれない)


そのときはお金がもう無くて、おじさんのとうもろこしが買えなかったのが心苦しかった
今度お祭りがあったら、絶対おじさんのとうもろこしを買おうと思う
2つ、いや3つ買ってやろう

そんなことを考えながら、僕は帰路に着いたのだった


少し嫌な思いもしたが最終的には楽しかった
終わりよければ全てよし、だ

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。